2008年12月30日

NHKで高専ロボコン2008全国大会放送中

 
や〜 アップしたいネタはイロイロあったと言うのに
またも風邪でずっと調子悪くてタイミング逃しちゃいました…
イカンなァ。


さておき、先日 も書いた 高専ロボコン2008 予選地区大会の
深夜放送は、流し見ながらもなんだかんだで2週全部見ちゃったり。

で、速いもんでもう大晦日イヴ…
現在、全国大会決勝 がNHK地上波で放送中。

てなことで、↓↓拾い物の画像ですが…
沖縄高専の ゾイド 風恐竜ロボ。完成度高し!

沖縄高専恐竜ロボ@ロボコン2008

地上派のはダイジェスト版だったみたいだけど、
↓↓全試合版もNHK-BS2で新年2日に放送するようです。

高専ロボットコンテスト2008
第21回 輝け!ロボコン大賞 全試合版

1月 2日(金) 10:15〜11:46 (91分)



 

posted by TECHN'O'TAKU at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

i-SOBOT が「今年のロボット」大賞を受賞!

 
拙著 Omnibot Fan Book でフィーチャーした
タカラトミーのギネス認定世界最小二足歩行ロボット、
Omnibot 17μ i-SOBOT (オムニボット17ミュー アイソボット)』
経済産業省主催の 「今年のロボット」大賞 を受賞!
表彰式が先週18日(木)、東京・青山のTEPIAで行なわれました。

参照:Robot Watch

参照:msn 産経ニュース
i-SOBOT@今年のロボット大賞2008

参照:TOKYO MX@YouTube



金曜あたりに新聞・テレビのニュースでも けっこう取り上げられた
らしく、あちこちのWEBニュースやBLOGでも紹介されたようなので
おせーよ!って感じなんですが。
SeeSaaのサーバが障害メンテで止まってたりしたもんで…(苦笑)


そうそう、表彰式の会場となった TEPIA では、
「今年のロボット 大賞展 2008」 が本日まで行なわれてますな。

3日間とはずいぶん短いですが… しかも最終日は16時までか〜
筆者も後ほどちょこっとのぞいてこようかと思ってます。

そういえばi-SOBOTは、今年度のグッドデザイン賞でも
「身体・生活領域」で金賞を受賞したんですよね。

参照:グッドデザイン賞サイト


うむ〜、なんつーか
本屋に置いてないと評判(苦笑)の拙著もあやかりたいもんですナ〜

…とか言いつつも一応、今回のニュースの影響か
Amazon あたりでは多少動きがあったようで、ありがたい限りでス。
おっとAmazonは現在在庫ナシでお取り寄せになっちゃってますね〜
楽天ブックス 他、大手書籍通販 にはまだ在庫があるようなので、
そちらもドーゾ。

もともと大した部数出てない上にもはや残部僅少なハズ、
良くも悪くもレア本?なので、お買い求めはどーぞお早めに〜w

クリスマスプレゼントにもゼヒ!
って 去年もそんなよーなこと書いてた んだった…w
 
posted by TECHN'O'TAKU at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

今月はNHKでロボ番組がイロイロと…

 
またもえらくゴヴサタ、やたら久々の更新となってしまいました…

今年は、つくばに10月末オープンした 「サイバーダイン スタジオ」
の外部スタッフ、コンテンツ・ディレクターとして関わってまして、
ずっとそちらにかかりっきり。

どーもイロイロ大変でしたが、曲がりなりにも?オープンは迎えられ、
その後ハマリ中の宿題諸々もなんとか片付いてきて、ここにきて
やっと落ち着いたような感じなんでした。

まースタジオの話はまた改めるとして…

そんなこんなで、すっかりアンテナも折れきって世間の流れから
取り残されたウラシマン状態をなんとかリハビリしたいけど
まー正直くたびれて気が抜けちゃってるのも事実。

でも、せめてテレビぐらいは見てますよ、ってなことで、
近々はNHKでロボ番組がけっこう充実してるみたいなんで
自分用メモがてらにちとまとめてみたり。


まず、地上波じゃもう再放送も終わっちゃったけど、
明朝 8:30 からBS2の再放送があるようなんで…

爆笑問題のニッポンの教養
FILE056:「誰(た)がためのロボットか?」

千葉工業大学 fuRo(未来ロボット技術研究センター)所長、
古田貴之氏の巻。
http://www.nhk.or.jp/bakumon/previous/20081202.html

先日、青山の TEPIA
「SFアニメが現実に!? 激論ロボットトーク」 と題した
トークショーを観てきまして、そこにも古田氏が出演してたんですが、
あんなヲタ嗜好丸出しの方とは知らなかった…w

『マクロス』 シリーズのバルキリーがとにかく大好きだそうで、
「Halluc II」 のカウル?にバルキリーのデザイナー・河森氏の
サインをもらってご満悦のご様子でしたw

現在、実際にヒトが乗れるモビルスーツ的なモノを開発中だそうで、
『攻殻機動隊』 のフチコマ/タチコマみたいなのをゼヒ実現させて
ほしいもんです。



高専ロボコン 2008 地区大会
先週から今週にかけて深夜2時から放送中。(再放送?らしいけど)
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2008/program.html

今回は 「ROBO-EVOLUTION 生命大進化」 をテーマに初の試み、
タイヤの使用禁止、多足&二足歩行が必須というレギュレーションで
まともに動かないロボットもけっこうあるけど、なかなか面白い。

おっと、もうロボコンの今晩の放送が始まるな…
とりあえず後はサクサクッとまとめてアップ。


NHK教育
知るを楽しむ この人この世界
浅田稔 「ロボット未来世紀」

http://www.nhk.or.jp/shiruraku/200812/monday.html

大阪大学 浅田研究室で開発された 「CB2」 については、
あまりに見た目コワイもんで 前にネタにしちゃいました がw
ロボットを通してヒトを知る、という研究スタンスは
ものすごく意義があることと思いますです。


BS-Hi
ハイビジョン特集 フロンティア
「アトムの世紀 〜夢のロボット開発に挑む科学者たち〜」

12月18日(木) 午後8:00〜9:15

http://www.nhk.or.jp/bs/bshi.html
http://www.nhk.or.jp/frontier/

ディレクターは、映画「ロスト・チルドレン」「デリカテッセン」
などで監督・美術をつとめてきたフランスの奇才マルク・キャロ。


…だそうでオモロげ。でも筆者はハイビジョン見られずでトホ〜


 

posted by TECHN'O'TAKU at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。