2009年08月29日

グッドデザインエキスポ に オムニボット 登場?

 
NHK国際放送の番組 「J-DESIGN」 "i-SOBOT" の回に
拙著 「Omnibot Fan Book」 から写真を提供しました。
http://bit.ly/3eAUV6

ま〜、あくまで主役は
昨年グッドデザイン賞を受賞したi-SOBOTなので、
ご先祖の紹介のために 2点だけ、という感じですけども。


国内での通常放送はないものの
Webサイトからのストリーミングはアリということで、
リアルタイムで観るのを楽しみにしてたんだけど、
当初は29日だった予定が1週繰り上がって
すでに22日に放映しちゃったらしく… ガック死。
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/


でも、昨日からビッグサイトで開催中の
「グッドデザインエキスポ 2009」 のステージでも、
「J-DESIGN」 が上映されるんだそうです。

明日30日 11:00〜11:30 に、i-SOBOTの回。
http://www.g-mark.org/expo/2009/stageevent.html


http://bit.ly/1bs0Cp
↑↑ こっちでは、本文で 「ニコンF」 の回を上映とあったので
なんだ間違いか… と思いきや、
ちゃんとi-SOBOTの回もやるみたいです。

残念ながら、自分は別件で観に行けないんですが、
もし観られた方がいらっしゃれば教えてやってくださいマセ。
posted by TECHN'O'TAKU at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

「EVOLTA (エボルタ)」 携帯ストラップをゲット!

 
昨日8/22(土)朝、よみうりテレビ 「ウェークアップ!ぷらす」
エボルタの ル・マン24時間チャレンジ の模様が 放映 されて
ました。生みの親、ロボットクリエイター 高橋智隆氏 も生出演。

スタート1時間ほどで1号機が止まってしまった時は、
いつも沈着冷静な高橋氏もさすがにテンパり気味でしたねぃ…
チャレンジ当日の様子は エボルタさんブログ でチェックして
ましたが、やはり改めて映像で見ると緊張感がひしひしと…
いや〜 無事成功してパナソニックから 逃げずに済んで
本当によかったですな〜w

ちなみに本日、高橋氏はお台場の科学未来館で行われる
『機動戦士ガンダム』 30周年スペシャルシンポジウム
「未来のニュータイプが地球を生かす」
に、
ガンダムの生みの親・富野由悠季 監督らと共に出演する模様。


さて、そんなこんなで昨日外出した際、近所の家電量販店に寄って、
気になってた 「EVOLTAオリジナル携帯ストラップ」 をゲット。

EVOLTA単3形12本パック

エボルタ-ストラップ

エボルタ-ストラップ(横から)

背中のEVOLTAにもしっかり 「Panasonic」 の文字があったり、
小っちゃいけど、けっこうよくできてますョ。

EVOLTA公式サイト製品ページ でも特に告知されていない
ようなので、どれに付いてくるのか正確には分からないんですが、
筆者の行ったお店では、単3形12本パックにだけ付いてました。

Amazonで買っても付いてくるのか不明だけど一応リンクをば。

Panasonic エボルタ乾電池単三型12本パック LR6EJ/12SW
 Panasonic エボルタ乾電池
 単三型12本パック LR6EJ/12SW



ロボットの天才史上最強のロボット!
お仕事させてもらったとは言え、さすがにくれたりしないのでw
前にやってた レプリカプレゼント にも応募したんですが、
ま〜そう当たる訳もなく…w やはり立体物は嬉しいですナ。

ちなみに、このブログでもずいぶん前に 紹介 したんですが、
エボルタ以外にも、高橋氏が製作・デザインしたロボット
「クロイノ」 や 「VisiON(ヴィジオン)」 のフィギュアは
ロボットメーカー 「ヴイストン」 さんの ショップ で売ってます。

某大学のテレビCMにもなぜか? 登場していた 「Robovie-R2」 も
後からラインナップに加わったようですな。

ホントは、コンパクトサイズのトイロボット化…は無理としても
こんな感じ でアクションフィギュアとしてシリーズ化してくれると
嬉しいんですけどね〜w
 
posted by TECHN'O'TAKU at 06:41| Comment(0) | TrackBack(2) | ロボ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

EVOLTAの高橋智隆 VS 空想科学研の柳田理科雄 !?

 
7月16日(木)の 史上最強のロボット! トークイベント、
著者・高橋智隆氏×柳田理科雄氏の 「空想ロボット対談」 については
このブログでも一応 告知した んですけども、
遅れ馳せながらマイコミジャーナルに記事がアップされました。


高橋氏が今度はこういうのやるんですよ〜 と語っていた
三輪 「EVOLTA(エボルタ)」 君の ル・マン24時間チャレンジ
すでに成功 後、なんやかんやで1ヵ月遅れの公開となってしまい、
ホントおせーよ! って感じで恐縮至極なんですが〜

トーク内容の方は、まさに 『史上最強のロボット!』 の
エッセンスをそのまま凝縮した感じで面白いと思いますんで、
ゼヒ読んだってくださいマセ。

本当はもっと短くまとめるハズだったもんで、
著者お二方の口調が少々ぶっきらぼうになっちゃってますが、
もちろん実際のトークはもっと丁寧に話してましたョ!

ってなことで、イロイロこなれてなくてお恥ずかしや〜
なんですけども、ひとつヨロシクお願いしまス。


ちなみに、このトークイベントの2日後に高橋氏が登場した
パナソニックセンター東京での 「2009夏!ロボットサミット」 の
記事の方を先にアップしちゃったもんで、
ちょっと時系列がややこしいことになっちゃいましたw
 

posted by TECHN'O'TAKU at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

万博でも人気!の相澤ロボット修復プロジェクトが始動

 
先週水曜、相澤ロボット修復プロジェクトのプレス発表会に
行ってきたんですが、その取材記事がマイコミジャーナルに
アップされてます。

発表会の内容以外にも、次郎氏のあゆみ等いろいろ盛り込んで
みたので、せひ読んでみてください! ということでリンクをば。


記事中にも書いてるんですが、ロボットミュージアムin名古屋で
展示のお願いをしたのをきっかけに、ここ数年、相澤ロボットに
関する資料調査や、故・次郎氏のご長男で大型ロボットたちの
実際のデザインや設計を担当していた研一氏への取材などを
続けております。

大阪万博にも出展、昭和60年代まで全国各地のイベントに登場して
子供たちと触れ合った相澤ロボットは、昭和のロボットのイメージを
決定付けた重要な原型だと思うんですが、なぜか巷ではこれまで
忘れられていた感もあり…ちょっと残念に思っていたのです。

今の目で見ても、デザイン的に新鮮で面白いものだと思うので、
Omnibot Fan Book に続いて、ぜひビジュアルもふんだんに
盛り込んだ書籍としてまとめたいなーと考えております。

そのためにも、今回の修復プロジェクトでもっと世間の注目が
集まってくれるとといいんですけどね。


相澤と言うと、今はのりピー問題で謝罪したサンミュージック社長が
どーもクローズアップされちゃってますけども…(苦笑)

こっちの相澤ロボットも忘れないで! ってことで、
子供の頃の想い出、情報などある方はゼヒご連絡ください!
ひっそりと mixiのコミュニティ もオープンしております…w
 
posted by TECHN'O'TAKU at 17:20| Comment(5) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

EVOLTA ル・マン24時間チャレンジ大成功!!

 
公式ブログがなかなかちゃんと更新されず、
無事ゴールできたのか?YAKIMOKI しちゃった
EVOLTA君のル・マン24時間チャレンジですが、
見事、24時間走破に成功!

特命社員エボルタさんも 涙々、の模様。

何はともあれ、オメデトウゴザイマス!!


走行距離は実に、23.726 km!! ってことで、
今度のチャレンジも、ギネス世界記録に認定 されたようですゾ。

プレゼント第2弾、応募してみますかね…w


しかし、改めて 動画 など見てみると、EVOLTA君は一所懸命だけど
走行スピードは本当にゆっく〜りした感じですなw
これで24時間… いやはやスタッフも大変だ。おつかれさまですw
 
posted by TECHN'O'TAKU at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。