2009年02月03日

GIZMODO に 80'sお掃除ロボ 「SO-G」 が…

 
例によって、またちょい時間が経っちゃってますが…
↓ GIZMODO JAPAN で 「SO-G」 が紹介されてた ようですな。
http://www.gizmodo.jp/2009/01/post_5008.html


「SO-G」 (海外では 「Dustbot」 として発売) は、
80'sトミーが誇る本格ホームロボ 「オムニボット」 の弟分である
トミー・ロボットシリーズの一員。

もちろん Omnibot FAN BOOK にも、しっかり 載ってます よ〜。
http://book.mycom.co.jp/user/preview/978-4-8399-2634-2/

ちなみに、今回の記事から参照サイトってことでリンクされてる
[The Old Robots] でも ↓ 紹介してもらってたりしまス。
http://www.theoldrobots.com/adver3.html


んで、こりゃ黙っちゃおれん! とばかりにコメントしてみたところ、
(宣伝扱いと見られちゃってダメかな? と思ったりもしたけど)
ちゃんと承認してくれたみたい。ありがとーGIZMODO w

とにかく本屋に全然置いてないと評判(? …苦笑)の拙著、
i-SOBOTオーナーにも旧Omnibotファンにもどーも認知度低い
みたいなんで、これキッカケにまた少しでも手にとってくれる人が
増えるとイイナ〜。


っと ついでに、「SO-G」 はいないけどトミーロボの動画も引用。
…とんだカオスですがw


方向転換しつつ机から落ちない機構ってのは
トミーじゃこの時代よりもっと前から使ってて、
けっこうオモチャとしては古典的だったりするんすよね。
 

さらについでに、またいくつかメモ的に。

そーいや、今回の記事中でも触れられてるお掃除ロボットの代名詞、
i-ROBOT社の 「ルンバ」 も、最初に日本で輸入販売したのは、
トミーと合体してタカラトミーになる前の タカラだった んだよなー。

と、また別の話だけども
今年、2009年から ATR が 「DustBot」 システム ってのを
リアルに展開しようとしてるみたいですな。

 
 
posted by TECHN'O'TAKU at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。