2009年04月16日

スゴイぞ! 重甲 「カブトム RX-03」!!

 
相変わらずなんだか精神的にテンパリ気味で
気まぐれ更新ばっかりなんですけども…。

カブトム RX-03

またも拾い物の画像で恐縮ですが、
昨晩、テレ朝の 「ナニコレ珍百景」 スペシャル で紹介された
巨大カブトムシ型ロボット 「カブトム RX-03」
“趣味” として、1人で作って11年かけて完成したんだとか。

そう聞くと タタキツクルコト1/1スコープドッグ
思い出しますな。 (あと、Zガンダムランドウォーカー なんかも…)

アレもまさに入魂!という仕事でスゴかったけど、
こっちはさらに、リモコンで全身各部が動き、搭乗・移動も可能!!

カブトム RX-03 リモコン

当初の構想ではそこまでデカくなかったらしいけど、
開発を重ねていくうちに、完成した3代目は重戦車級のサイズに。
けっこう行き当たりばったり…?w しかしスヴァラしい情熱ですな。

カブトム RX-02

腹部にけっこうデカいタイヤが付いてて
脚だけでボディを支えられてる訳じゃないみたいだけど
動きはなかなか素早いし、インパクトは十ニ分。

カブトム RX-03

加工しやすいように直線、平面だけで構成されてるんだろうけど
それを逆手にとってポリゴン感覚っつーかゾイド風にまとめ上げた
デザイン力も相当スゲヱ。

カブトムシ型と言えば、有名な タイムボカン』 の 「メカブトン」
はじめ、重甲ビーファイターシリーズ とか、メカのモチーフと
してはある意味定番だけど、しっかり独自のスタイルに仕上がってる。

作った高橋さんは確か60才ぐらいの方でしたが、ずごく今っぽい
センスで、リアルタイムのアニメや特撮モノにまんま登場してきても
全然違和感ない感じですな〜。


てなことで以下、メモ的に。

・撮影現場目撃ブログ

・高橋機械
 …作ったのはココの社長さん? かと思ったけど、 
  同じ茨城県でもカブトムの撮影は古河市、
  お名前も違うようなので違ったかな。
タグ:ロボット TV
posted by TECHN'O'TAKU at 07:53| Comment(2) | TrackBack(1) | ロボ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ーョノマ
Posted by タヤユ at 2009年04月17日 21:30
横須賀でチャリティーイベントをやるときに来てもらいたいのですが?
Posted by 岩井秀憲 at 2011年06月26日 19:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117544391

この記事へのトラックバック

リアル・タイムボカンですか? 巨大ロボ出現
Excerpt: 日曜日、フミの陸上練習で古河の競技場へ。。。練習してたら、ヨコを凄い物を積んだ...
Weblog: Home Designing Weblog[ヘーベルハウス建築日記]
Tracked: 2009-04-18 11:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。