2009年06月04日

高橋智隆の新刊 『史上最強のロボット!』 発売

 
え〜、書きたいネタはイロイロとありつつも
どーもぼちぼちな更新どまりになっちゃってますが…

不肖ワタクシが編集協力した本が発売になりました。

『史上最強のロボット!』

ナレッジエンタ読本 20
 『史上最強のロボット!』


高橋智隆(ロボットクリエイター)
× 柳田理科雄(空想科学研究所)

メディアファクトリー


「最強とは何か?」を考えることで、
ロボットの最先端が見えてくる!

注目度No.1のロボットクリエイター・高橋智隆と
『空想科学読本』の柳田理科雄が、
「史上最強のロボット」とは何か、
大真面目に「机上の空論」を戦わせる一冊。

そもそもロボットとは何か?
ロボットは空を飛べる!?
巨大ロボットは作れるのか?

など、空想世界のロボットを入り口に、
果てしなく広がっていく議論。
この対談に立ち会えば、ロボットの現在と未来がわかる!

→Amazonで購入  →楽天ブックスで購入

以前、全編の編集を担当した ロボットの天才 に続く、
高橋智隆氏の(共)著書であります。

前回に続き 「じゅげむ」 時代の同僚E氏からの依頼で、
今回は注釈部分の写真手配や資料調査などで
お手伝いさせてもらいました。


本文はかる〜く読めちゃうライトな対談(雑談?w)、
注釈はがっつりヘビーなウンチク系、てな本なんですが、
同形態のナレッジエンタ読本シリーズの中でも
屈指の高密度注釈となったみたいです。よくも悪くもw

全国書店、各ネット書店 で発売中ですので、
よろしければお手にとってみてくださいませ〜。


ちなみに、監修のヴイストン社主催で
出版記念サイン会も開催される模様。

場所: ヴイストン ロボットセンター 東京秋葉原店
日時: 6/7(日) 14:00〜15:00

ロボカップ・ヒューマノイドリーグで4連覇を果たした
高橋氏デザインの 「VisON」シリーズ 歴代モデル展示に加え、
グランドキャニオン制覇!のCMでお馴染み、
「EVOLTA」 もお目見えするかも…? てなことみたいですョ。
 
posted by TECHN'O'TAKU at 09:37| Comment(0) | TrackBack(1) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120797334

この記事へのトラックバック

スーパーロボット大戦K
Excerpt: 「スーパーロボット大戦K」に関連するブログを新着 10 件表示しています。
Weblog: スーパーロボット大戦K
Tracked: 2009-06-05 06:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。